最新ランキングをチェックしよう
ジャーナリストが訪朝して感じた「閉ざされた国」北朝鮮のリアル

ジャーナリストが訪朝して感じた「閉ざされた国」北朝鮮のリアル

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2019/06/16

冷たく素っ気なかった人々が、少しずつフレンドリーになっていく。深刻な貧困や食料不足が解消されない一方で、特権階級や富裕層がしだいに数を増し、格差もジリジリと広がっている──。
「閉ざされた国」のイメージが強い北朝鮮に入ったジャーナリスト立岩陽一郎さんが、現地でいま起こりつつある「変化」の現状を徹底取材した。
平壌とは別の国のよう
「あれは農地です」
4月29日、平壌を出て南へ向かうマイクロバスの中

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
繊細で完璧主義な娘に、おばあちゃんが授けた「気持ちを切り替える魔法のことば」
後ろから見た女性の髪形に大人ビジョンホルダーたちが激震
Twitterで大反響! 元自衛官が教える「電気もガスも使わずパック飯を温める方法」
水原希子、ギャル時代の写真が今と違い過ぎて... 「誰?」「二度見した」
高梨沙羅の“変化”にネット騒然...「前の方が良かった」「擁護できないよ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加