井上真央、“恋人役”工藤阿須加の胸板「素晴らしい」<明日の約束>

井上真央、“恋人役”工藤阿須加の胸板「素晴らしい」<明日の約束>

  • モデルプレス
  • 更新日:2017/10/11

井上真央工藤阿須加/モデルプレス=10月11日】11日、都内にてカンテレ・フジテレビ系新連続ドラマ「明日の約束」(毎週火曜よる9時、10月17日スタート)制作発表会が行われ、主演の井上真央をはじめ、及川光博、工藤阿須加、白洲迅、新川優愛、佐久間由衣、青柳翔、羽場裕一、手塚理美、仲間由紀恵らキャスト陣が登壇した。

No image

(写真 : 井上真央、工藤阿須加 (C)モデルプレス)

【さらに写真を見る】井上真央、仲間由紀恵、新川優愛、佐久間由衣…美女たちがズラリ

◆胸板を絶賛

現場のお弁当に揚げ物が多く「困っている」という工藤は、「体を絞ろうと思っていて、色んな食事制限をしているので、撮影中、お腹が鳴ることがある。でも、揚げ物が多くてなかなか食べることができない…」と悩みを告白。

「野菜とかヘルシーな、でも量もたくさんあるお弁当があったらいいな」と願望を明かすと、恋人役の井上は「あーす(=工藤のあだ名)の胸板が素晴らしい!胸を借りるシーンがあったんですけど、良い胸板なので、(体型維持のため)ぜひ食べてください」とアピールした。

また、井上も「現場に揚げ物が多い。朝早いとおにぎり2個と唐揚げを食べちゃう」と工藤と同じ悩みを抱いているようで、「如実に肌に出る年齢になってきたので、朝7時の唐揚げを断つ!」と宣言していた。

◆ドラマ「明日の約束」

今作は、誰よりも人の心に寄り添うスクールカウンセラーが突如発生した謎が残る死の原因を究明するヒューマン・ミステリー。井上にとって連続ドラマの主演を務めるのは、2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」以来。

高校のスクールカウンセラー・藍沢日向を演じており「イケてるメンズたち、可愛い後輩、頼りになる先輩、安心感のある中、撮影が続いております。何とも言えない緊張感がある」と語り、「良い作品になっていると思いますし、これからもいいドラマを目指して頑張っていきたいです」と放送に向け意気込んだ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
花田優一の上から目線に「たった2年半の修行で人生を語るな」のブーイング
16歳で出産した女子高生、整形女性器公開に続き“アナルプレイ”配信! 「最悪のリアリティスター」の声
萩本欽一が明かした香取慎吾との「仮装大賞」共演経緯
佐々木希&渡部だけじゃない! ドン引き、驚愕、離婚...芸人と大物女優の結婚7例!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加