最新ランキングをチェックしよう
山田洋次監督 監修の舞台「母と暮せば」発表 「繰り返し上演」期待

山田洋次監督 監修の舞台「母と暮せば」発表 「繰り返し上演」期待

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/04/17

山田洋次監督(86)が16日、都内で行われた監修を務めるこまつ座の舞台「母と暮せば」の製作発表に出席した。同作は、故井上ひさし氏が生前に果たせなかった構想を山田監督が受け継ぎ、映画として吉永小百合(73)が母親、「嵐」の二宮和也(34)が長崎の原爆で亡くなった息子を演じ2015年に公開された。

舞台「母と暮せば」の製作発表に出席した(左から)こまつ座代表の井上麻矢さん、監修の山田洋次監督、「父

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
佐藤健や石原さとみだけじゃない!? “共演者キラー”といわれている芸能人4人!
安室奈美恵「ラストステージ」に『MAX』が来なかった理由
加藤茶が緊急入院のウラで妻、大ハシャギ
『スッキリ』放送中にアナウンサーの爆笑止まず 「放送事故」「失礼」と騒然
  • このエントリーをはてなブックマークに追加