最新ランキングをチェックしよう
アイリッジと飛騨信組、ブロックチェーンによる電子地域通貨で地域活性化

アイリッジと飛騨信組、ブロックチェーンによる電子地域通貨で地域活性化

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/12/01

アイリッジと飛騨信用組合は11月30日、FinTechソリューションによる地方創生の取り組みとして、スマートフォン用アプリを利用する電子地域通貨のプラットフォームを導入すると発表した。両社によると、金融機関による地域通貨の電子化は金融業界で初めてとのこと。
電子地域通貨のスキーム図
新プラットフォームではブロックチェーン技術を利用し、セキュリティを確保しつつ、システム投資コストの低減を可能とする利

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
人口減少なのにアパート建設がブーム、後を絶たないトラブル
明治「カール」の全国販売終了を発表
すべてのベースにあるのは「対話」であって「交渉」ではない
【15万円】ネットオークションで盛大な「カール転売祭り」が始まる
中古マンション「築20年以上」が実はお得なわけ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加