ヤクルトが新守護神候補のカラシティーと契約 メジャー通算19試合登板の右腕

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/12/05

ヤクルトは5日、来季の新外国人として、米大リーグ、カブス傘下3Aのマット・カラシティー投手(26)=1メートル91、92キロ、右投げ右打ち=と契約を締結したと、発表。背番号は「37」に決まった。

右腕はメジャー通算19試合に登板し、1勝0敗、防御率9・19の守護神候補。今季の防御率(4・21)がセ・リーグ最下位の燕投手陣を救う存在となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
来季年俸6千万円のエ軍・大谷翔平がもし高卒でメジャー入りしていたら?
ダルビッシュ獲得へカブス本気 29億円 背番11
【MLB】ドジャースがオリ平野の獲得に興味 米記者「ブルペン補強のターゲット」
王者アストロズ 救援右腕ロンドンを獲得 通算164発のアップトンはイ軍とマイナー契約
イチローに批判的だった元マーリンズ社長を、大ファンに変えた3年間
  • このエントリーをはてなブックマークに追加