ペンギンってぬいぐるみみたいにかわいいっていうけども・・・中国の動物園のペンギンコーナーにいたペンギンが尋常じゃなかった件

ペンギンってぬいぐるみみたいにかわいいっていうけども・・・中国の動物園のペンギンコーナーにいたペンギンが尋常じゃなかった件

  • カラパイア
  • 更新日:2017/12/07
No image

ふわっふわでヨチヨチあるくペンギンはかわいい。特に子ペンギンなんかぬいぐるみのようなかわいさだ。

だがしかーし!それを期待して動物園に行った結果、思わぬ事態が起きていたようだ。というか画像にモザイクかけたところで溢れんばかりの空気注入感。

先月末、中国南部のある動物園でペンギンの展示を見に来た来園者が愕然とする騒動があった。

そのペンギンコーナーには生きたペンギンなど1羽もおらず、代わりに空気で膨らませたペンギンの風船が複数並べられていたというのだ。

"ペンギンの特別展示"を期待していた来園者だが...

その現場は広西チワン族自治区の王林市にオープンした亀山動物園だ。ペンギンを見たい!という人々の期待は一気に葬り去られた。

No image

image credit:weibo

現在この動物園は偽ペンギン騒動で閉鎖となったが、オープン前は珍しい動物を観察できるし、野生生物について学べるという誇大広告を出していたという。

ペンギンをほのめかす広告だってもちろんあった。それもかなり早いうちからアピールしていて、特別展示を思わせるような文言もしっかり入っていた。

No image

image credit:weibo

だがしかーし!期待に胸を膨らまていざペンギンコーナーに行ってみると、そこにはペンギン風の空気注入方式バルーンが何体か置いてあっただけだった。

特別は特別かもしれないが、息してないし空気入ってるし。
てか生きてないし。

No image

image credit:weibo

というかこれで皆が「あっ!ペンギンだ!」と信じるとでも思ったのだろうか?中国は13.79億人もの人が住んでいるから、中には信じる人がいてもおかしくないのかもしれないのか?中国に行ったことがないのでちょっとよくわからないが奥地に住んでいる人ならあるいは?なのか?

賽銭箱にカメが。割とマジでやばい展示動物

この動物園のやばい点はこれだけにとどまらない。ペンギンの展示以外にも、まともな展示がなかったそうだ。

海外メディアによると、展示してあったリアル動物はアヒルやニワトリといった家禽類などで、ちょっと田舎に行けばいくらでも見れる生き物しかいなかったという。

また、カメの展示もあるにはあったが、そのご長寿にあやかりたい人から小銭を集めるつもりだったのか、なんと賽銭箱状の箱の中に生きたカメが置かれているというありさまだった。

No image

image credit:weibo

とにかくお金を集めたかったのかもしれないが、お金を投げ入れられるカメが気の毒すぎてかわいそうになってくる。

中国のネット民の反応は?

一方、中国のソーシャルメディアWeiboにはこのようなコメントが寄せられていた。

・いやそもそもペンギンの風船を動物と呼ぶかどうかだろ

・ニワトリとか見に行くなら市場に行けよ。行くだけならタダだぞ

・それなら蚊やアリ、ハエやネズミとかも並べないと

・この動物園は真剣に野生動物保護に取り組んでるんだ。動物を置かないのは最高の保護方法じゃないか

・園長!うちのペンギンから空気が抜けてきました!

請負業者の責任?過去に同様のケースも

それにしてもなぜこのようなことになってしまうのだろうか?

地元メディアのインタビューに応じた動物園のオーナーは、「ペンギンの展示は請負業者が設置したもので、展示されるまで風船のペンギンだということを知らなかった」と話しているそうだ。

No image

image credit:weibo

いやでも展示前に気が付くでしょ。っと思うわけだが、中国においてこうした騒動は初めてのことではなく、過去にも同様の騒動が起きている。

今年の初め、江蘇省のある公園で「南極のペンギン」というふれこみにつられ来園者が来てみると、同じようなペンギン型の風船が置かれていたという。なお、そこの展示も特別な動物などはおらず、ブタやプードルなどしかいなかったそうだ。

そのイベント主催者もまた業者が関わっていたと話し、「業者がペンギンが風船ではないとは言わなかった」と釈明している。

詐欺行為で批判殺到

亀山動物園は王林市に初めてできたもので、入園料は一人およそ250円だった。新設された動物園に行った人々はかなりの肩透かしを食らったはずだ。

いわゆる詐欺まがいの展示が発覚したのち、この動物園は今もなお激しい批判を浴びせられているという。

なお、ジョークとして楽しんでいたネットユーザーの中にも「聞いてるぶんには笑っちゃうけど実際に入園料を払ったら腹が立つかもな」というコメントもあった。

via:mashable/weiboなど / translated by D/ edited by parumo

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
宇宙人は数千年前から何度も地球を訪問しており、冷戦時代に混乱を招いた(カナダ元国防大臣)
本物? 偽物? “透明マント”の動画が話題
ヘリに攻撃され両足失っても抗議続けたガザ地区の男性、デモ中に撃たれ死亡
「なぜ僕をいじめるの?」少年の涙の訴えに各界から激励が相次ぐ
日本刀専門家のイギリス人男性、実家の寝室で切腹
  • このエントリーをはてなブックマークに追加