最新ランキングをチェックしよう
誕生から90年 ロボット「学天則」が作られた理由とは

誕生から90年 ロボット「学天則」が作られた理由とは

  • THE PAGE
  • 更新日:2018/01/18

大阪市立科学館の入り口に復元したものを展示
 大阪市立科学館(大阪市北区)の入り口付近で1時間に1回、幻想的な音楽が聞こえて来る。その音の方を見ると、笑っているような表情のロボットが、大きな机で何かを書くようなしぐさをしていた。しかし、まばたきをしたり目玉を動かしたりと、表情が豊かに見える。同科学館の関係者によると、これは90年前に作られたロボットを復元したもので、名前は「学天則(がくてんそく)」

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「最もわいせつ」な絵画、ついにモデル判明 クールベ作「世界の起源」
「お願いだから免許返納して」バイクで走行中、本気で怖い瞬間に遭遇し鳥肌!
「iPhone 6 Plus」から「iPhone XS Max」に乗り換えて感じた違和感の正体
小籔千豊が『バイキング』突然降板! 坂上忍に対し「心が折れるときがある」発言も
のん激変、大人っぽい雰囲気に「美人すぎる」の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加