「アイスコーヒーの持ち運び問題」を華麗に解決するデザイン

「アイスコーヒーの持ち運び問題」を華麗に解決するデザイン

  • roomie
  • 更新日:2018/07/21

ライフハッカー[日本版]より転載:革新性の高いプロダクトが集まるクラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」。この記事では、同サイトでキャンペーン中の数あるプロジェクトより、注目の商品を3つ紹介していきます。

ドリンクバッグ「SOKONUKE BAG」

No image

コーヒーショプやコンビニエンスストアでドリンクをテイクアウトしたとき、片手がふさがってしまい不便さを感じたことありませんか?  「SOKONUKE BAG(ソコヌケ バッグ)」は、カップを持っているときの手の不自由さを解決するためにデザインされた、ありそうでなかったドリンクバッグです。「SOKONUKE BAG」は、バッグのように持ち手を2本つけることで、ドリンクカップを持ち歩く際の安定性を向上。また「SOKONUKE BAG」のボディーは、スリーブとしての機能も兼ね備えているので、冷たい飲み物で結露が発生しても手が濡れることはありません。細かいところを解決するシンプルなアイデアではありますが、コンビニでアイスコーヒーを買う人には活躍するシーンが多いのではないでしょうか?対応できるドリンクカップのサイズの目安も提供されていますので、自分がいつも買うドリンクで使えるかどうか、あらかじめチェックできます。7月17日現在、584,537 円の支援を集め、達成率は389%です。>>SOKONUKE BAGの支援はこちらから

No image

高機能トイレタリーバッグ「タスキン・エクスプレス(Taskin Xpress)」

No image

タスキン・エクスプレス(Taskin Xpress)は、コンパクトな高機能トイレタリーバッグです。吸盤で洗面台の鏡に吊るすことができて、アルミニウム素材のコーティングで菌を寄せ付けません。4つの強力な吸盤が備え付けられており、浴室の鏡のように滑らかで平らな表面ならどこへでも取り付けることができます。濡れた洗面台から離しておけることで、洗面具を清潔かつドライに保てます。TSAに準拠した切り離し可能なポーチが付属。空港のセキュリティ検査の際、ジッパーを開けて本体と切り離せば、TSA(アメリカ合衆国運輸保安庁)の基準をクリアしたポーチとして、中身を取り出すことなくゲートを通過することができます。7月17日現在、82,780 円の支援を集め、達成率は41%です。>>タスキン・エクスプレスの支援はこちらから

No image
No image

英国発のスタイリッシュバックパック「Stolt Alpha」

No image

Stolt Alphaは英国在住のフィンランド出身のチームによって生み出されました。北欧デザイン製品の高品質・機能性・美学からインスパイアされ、洗練されたビジネスバッグと機能的なスポーツバッグを融合させたというこのバックパックの外観はシンプルそのもの。余計なポケットや装飾を排除し、見た目のスマートさにもこだわっています。ストラップを収納した際には縦型ブリーフケースなるためビジネスシーンでも問題ありません。外観はシンプルな縦型バックパックです。ショルダーストラップはもちろん収納可能で、手持ち時にはよりシンプルなバッグへと変形できます。また、専用コンパートメント(有料オプション)を使えばメインコンパートメントを活用してシャツやスーツを手軽に持ち運ぶことが可能です。さらに付属のレインカバーで大雨でも中の荷物への浸水を防ぐ事が可能です。(素材自体に撥水性と防汚性が高い素材を使用している為、多少の水濡れや汚れは心配いりません)7月17日現在、822,400 円の支援を集め、達成率は117%です。>>Stolt Alphaの支援はこちらからクラウドファンディングとはいえ、すでに目標を達成している商品なら配送が確約されているため、安心して支援ができます。一般価格よりも割安で手に入ることも多いため、ぜひ様々な商品をチェックしてみてください。>>machi-ya(マチヤ)の他の商品の確認はこちらからImage:1,2,3Source:1,2,3(伊藤貴之)

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
不倫しやすい女性の特徴。体型、髪型にも傾向が...
1泊2食7800円!バイキング食べ放題&アルコール飲み放題の伊東園ホテルに泊まってみた!
痛風を引き起こす危険な食品 要注意はプリン体だけじゃない
ダイエット中の人必見♡痩せている人がしない5つのこと
眞子さまの恋人・小室圭さん、“億超”警備費は税金――「国民が怒る問題じゃない」と弁護士解説
  • このエントリーをはてなブックマークに追加