元祖ヴァーチャルアイドル伊達杏子の娘・伊達あやのがVtuberデビュー クラウドファンディングでサポーターを募集

元祖ヴァーチャルアイドル伊達杏子の娘・伊達あやのがVtuberデビュー クラウドファンディングでサポーターを募集

  • アメーバニュース
  • 更新日:2018/11/09
No image

1996年に、ホリプロ所属のヴァーチャルアイドルとして活躍した『伊達杏子』の娘・『伊達あやの』がVtuberデビューするにあたり、11月8日よりファーストサポーターをクラウドファンディングサービスMakuakeにて募集開始した。

VTuberとは、「Virtual YouTuber(バーチャル・ユーチューバー)」の略称で、YouTuberやクリエイターに代わり動画に登場する、モーションキャプチャー技術で作成した3Dバーチャルモデル(アバター)キャラクター。

2018年に入り急激に数を伸ばしている「Vtuber」。その元祖とも言える存在が『伊達杏子』で、今から22年前の1996年には既にバーチャルアイドルとして活動していた。

今回、この『伊達杏子』の娘『伊達あやの』がVtuberとしてデビューするに際し、多くの人から愛されるアイドルになれるよう、ファーストサポーターをMakuakeにて募るプロジェクトを実施。

集まったお金は機材やモデルなどの開発費用に充てられ、サポーターには、オリジナルステッカーや会員証、オリジナルパーカーなどのリターンが用意されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
眞子さまの“婚約内定者”小室圭さん、「女性セブン」が匂わす、母親の借金以上の問題
大塚愛 SUとの離婚を発表!「耐えがたい毎日」と明かす
竹野内豊と倉科カナ、破局の理由は今更発覚したアレ?
エッチすぎ!『AKB48』“パンチラダンス”にお茶の間が凍結
「こんな彼、見たくなかった...」暴露された“不都合な真実”に、男がとった残酷な態度とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加