松本、FW山本大貴が入籍発表「より一層責任をもってサッカーに取り組む」

松本、FW山本大貴が入籍発表「より一層責任をもってサッカーに取り組む」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/07
No image

入籍を発表した山本 [写真]=J.LEAGUE

松本山雅FCは7日、FW山本大貴が11月15日に入籍していたことを発表した。

同選手は現在26歳。駒沢大学卒業後、2014年にベガルタ仙台に加入し、同年6月には松本へ育成型期限付き移籍を果たしてJ1昇格に貢献した。その翌年2015年には再び仙台に復帰したものの、同年12月に松本への完全移籍を発表していた。

今季の明治安田生命J2リーグでは31試合に出場して、3得点を記録したが、第42節の京都サンガF.C.戦で負傷。右足関節内果骨折のため、全治約3カ月と診断されている。

山本は松本の公式HPで「私事ですが11月15日に入籍いたしました。より一層責任を持ってサッカーに取り組み、夫婦で頑張っていきたいと思います。怪我をしっかりと治し、早く復帰出来るように頑張ります。これからも応援よろしくお願いします」とコメントを発表している。

松本は19勝9分け14敗の勝ち点「66」の8位で今季を終えている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Bチームのためにも「プレミアに上がるのが使命」。前橋育英が5発快勝で悲願達成まであと1勝
【Jリーグ最新移籍動向】元日本代表DFが山口へ完全移籍「レノファの躍進のために」
千葉No.10町田也真人、「とても光栄」名古屋からのオファー認めるも断って残留
FW玉田圭司がJ1復帰の名古屋と契約更新、「また昇格PO決勝のような雰囲気を味わいたい」
帝京長岡FW陶山は同点弾も悔しい一年に。大学のステージで「下積みをしっかりしたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加