最新ランキングをチェックしよう
検証1「トラの糸井はセ・リーグ盗塁王になれるのか?」

検証1「トラの糸井はセ・リーグ盗塁王になれるのか?」

  • リアルライブ
  • 更新日:2016/11/30

提供:リアルライブ 糸井嘉男外野手は本当にトラの救世主になってくれるのだろうか。2016年の成績は打率3割6厘、本塁打17、打点70、盗塁53。球界史上最年長となる35歳での盗塁王のタイトル獲得は「素晴らしい」のひと言に尽きる。阪神も年齢を感じさせない脚力を見て、4年の長期契約を提示したのだが、「セ・リーグで盗塁王のタイトルが獲れるのか?」「リーグを跨いでの2年連続タイトル奪取は?」と聞かれれば、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
星野氏、清宮は大学進学持論も「あのおやじなら...」
大学生と同世代! 2016年に活躍した若手プロ野球選手6選【学生記者】
メジャー82勝左腕も...WBC“史上最強”中国は侍ジャパン1次R最後の関門に?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加