レディー・ガガ激痛で緊急入院、音楽祭で演奏中止

レディー・ガガ激痛で緊急入院、音楽祭で演奏中止

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/15
No image

レディー・ガガ

レディー・ガガ(31)が体調不良により緊急入院し、15日にブラジルで予定されているロック・イン・リオ音楽祭での演奏を中止したことがわかった。

ガガはツイッターで声明を発表し、「レディー・ガガは、演奏能力に影響が出るほどの身体的な激痛を患っています。その結果、ロック・イン・リオでの演奏を中止しなくてはなりません。現在、医療専門家による治療を受けているところで、リオにいるすべてのファンに愛を送ると同時に、皆さんのサポートと理解に感謝しています」とメッセージした。

また、インスタグラムでもファンに向けて、「ブラジルよ、ロック・イン・リオに出演するのに十分なほど、身体の調子が良くないことに打ちひしがれています。今は自分の身体をケアしなくてはならない。皆さんの理解を求めると同時に、またすぐに戻ってきて演奏することを約束します」とメッセージしている。

ガガは22日よりネットフリックスで公開となるドキュメンタリー映画「Gaga: Five Foot Two」の中でも、慢性の筋肉の疼痛に苦しみ、治療を受ける様子を公開。ツイッターで、”線維筋痛症(全身の骨格筋に激しい痛みやこわばりが生じるリウマチ性疾患)”という病気であることを自ら明かしている。(ニューヨーク=鹿目直子)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外セレブカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヴィクトリア・ベッカム、長男移住で泣きっぱなし
CR7 結婚式の日程が決定か
ハル・ベリー、16歳年下の音楽プロデューサーとのラブラブ写真で交際宣言?
カイリー・ジェンナー20歳が妊娠
セレーナ・ゴメス、まるで少女のような可愛らしさと美脚に絶賛の声!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加