最新ランキングをチェックしよう
予選勝者同士の決勝で、ディアスが加藤未唯を下してWTAツアー初優勝 [JAPAN WOMEN'S OPEN]

予選勝者同士の決勝で、ディアスが加藤未唯を下してWTAツアー初優勝 [JAPAN WOMEN'S OPEN]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2017/09/17

「ジャパンウイメンズオープン」(東京・有明テニスの森公園テニスコート/本戦9月11~17日/賞金総額25万ドル/ハードコート)のシングルス決勝で、予選勝者のザリナ・ディアス(カザフスタン)が同じく予選勝者の加藤未唯(佐川印刷)を6-2 7-5のストレートで下し、WTAツアー初優勝を果たした。試合時間は1時間17分。
 ディアスは第1セット第1ゲームでいきなり加藤のサービスゲームのブレークに成功し、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加