ただ今、ペルセウス座流星群がピーク★

ただ今、ペルセウス座流星群がピーク★

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2017/08/15

2017/08/12 23:09 ウェザーニュース

今夜は3大流星群(※)のひとつ「ペルセウス座流星群」が出現ピークを迎えています!お盆休みの夜、家族で天体観測を楽しむのいいですね。^^

12日(土)夜〜13日(日)明け方の天気

No image

沖縄や西日本では、広範囲で晴れる所が多くなり、流星観測を楽しめそうです。宮崎や山沿いのエリアでは午後からニワカ雨や雷雨の可能性があり、雲が夜まで残る可能性があるため、ややチャンスあり。山陰や近畿北部、また、北〜東日本では雲が多く、星空を見るのは難しそうです。

どんな流星群?

No image

ペルセウス座流星群は、毎年お盆の時期に出現します。条件がよければ1時間あたりに40個以上、条件がよい時に熟練者であれば80個以上の流星を観測することができます。この流星群の母彗星はスイフト・タットル彗星で、約130年周期の楕円軌道で太陽のまわりを回っています。ピーク日以外でも、特に前後数日は活発に活動する様子を観測するチャンスがあります。

いつ・どこに見える?

No image

放射点:この点を中心にして流星は放射状に出現

・出現期間:7月17日(月)~8月24日(木)・ピーク :8月13日(日)4時頃・観測のオススメ日時:12日(土)21時頃〜13日(日)明け方今年は明るい月がずっと出ているため、見える流星の数は例年よりやや少なく、ピーク時に条件のいい場所で観測した場合、1時間あたり35個程度となると予想されています(国立天文台HPより)。流星群はペルセウス座の周辺のみに出現するわけではなく、夜空のどこにでも現れます。月明かりを直接目に入れないようにしながら、広く空を見るのがオススメです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
"陰毛の電動トリマー"ヒットを生んだ演出
「牛乳石鹸」広告が炎上、「もう買わない」の声 「意味不明」「ただただ不快」批判殺到
給与減でも安心「月5万からの副業」30選
【奈良】毎朝危険運転で目撃されるという車がヤバい。。道交法を完全無視
LINEの隠し演出!トークで「花火」と打つと、花火が打ち上がるぞッ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加