最新ランキングをチェックしよう
熱伝達のほとんどないペロブスカイト半導体を発見 - バークレー研究所

熱伝達のほとんどないペロブスカイト半導体を発見 - バークレー研究所

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/08/11

米ローレンス・バークレー国立研究所は、熱伝達のほとんどないペロブスカイト半導体を発見したと発表した。電気伝導性については高い状態が保たれることから、電子デバイスやタービンエンジンなどでの熱の蓄積を抑制する技術に応用できる可能性があるという。研究論文は、「米国科学アカデミー紀要(PNAS)」に掲載された。

報告された材料は、ヨウ化セシウムスズ(CsSnI3)のナノワイヤで、ハロゲン化物系ペロブスカ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
タイムトラベル?未来になら行けるよ。高速で移動できる宇宙船が開発されればすぐにでも(米物理学者)
ノーベル医学賞級!?韓国人夫妻の共同研究論文を「ネイチャー」が絶賛=「ついに韓国がやってくれた!」「彼らは韓国人じゃなくて...」―韓国ネット
「最初からキイトルーダ」、米学会が転移した肺がんの治療推奨を更新
熊本大、新しいエイズウイルス感染細胞除去法を開発- エイズ完治へ期待
空気の泡に覆われた鉄球が水に沈むと水の抵抗が激減することを科学者が実証
  • このエントリーをはてなブックマークに追加