純次、ロケ中に倒れ手術も...病名は

純次、ロケ中に倒れ手術も...病名は

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/07
No image

タレントの高田純次(70)が7日、都内で行われたマクドナルドの「超グラコロ」「熟グラコロ ビーフシチュー」のPR発表会に登場した。

新CMに起用された高田は、「アンジェリーナ純次です!」とテキトーなあいさつで登場し、「一流の会社からオファーが来ると有頂天になってしまう。今だったら100mを9秒ぐらいで走れそう」とハシャいだ。

一方で「そろそろ僕のキャラクターも限界だと思いますので」とキャラ変更の気配を見せつつも、「意外とイケメンなんで、来年あたりそっちの方面を中心にいこうかな。おどかすとしたらマジックもいいかな」と、結局、本気度ゼロのテキトー発言連発で笑いを誘った。

今年を漢字1文字で表すと「術」とか。実は1月に“脱腸”の手術を受けていたという。当初は「すごいおなかが痛くなっても、寝ると治っていた」と自覚症状がありながらも放置。その結果、「ロケ中に倒れちゃって、救急で病院に行ったら『そけいヘルニア』ってなんかカッコいい名前でね」と冗談交じりに明かした。入院期間は5日間ほど。“カッコいい名前”にご満悦だったが、「知り合いのお医者さんに『それ脱腸だよ。あんたの歳で脱腸なんてね』って言われちゃいました」としっかりオチをつけていた。来年の抱負は「『ただ生きる!』これだけですね」と豪快だった。CMは12日から、商品は13日から期間限定販売。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
森泉、結婚しない理由明かす
藤吉久美子、号泣釈明 不倫否定、ホテルで「体ほぐしてもらっていた」
きゃりー、妊娠説に「落ち込む」 大胆へそ出し画像披露し否定
カンニング竹山「相撲協会は貴乃花部屋を潰したいのか」発言が波紋!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加