最新ランキングをチェックしよう
視力を失ったおばあちゃん犬、飼い主との時間が増えた「余生」

視力を失ったおばあちゃん犬、飼い主との時間が増えた「余生」

  • sippo
  • 更新日:2018/02/15

右眼が失明してしまい、左眼の視力もほとんどないと眼科専門の先生から告げられたココ。姉のピンが旅立った11才という年齢を迎えても見た目には元気だったココが眼の病気を患い、それがどんどん進行していたことに気づいてあげられなかったことを悔やんだ日から4カ月がたとうとしています。
「外科的な治療は、まだ考えなくていいと思います」と先生から言っていただき、朝晩1回ずつと、寝る前の1回、計3回の点眼で、なんと

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【注目】旅好きが選ぶ「朝食のおいしいホテルランキング2018」が発表される / 堂々の1位はやっぱり...
【書評】ここでクイズです。「気が置けない」とはどういう意味?
【コラム】結婚式のご祝儀で「5万円」入れるのはやめてください、本当に迷惑だから
「刑務所にいた人に質問、出所しても消えない癖はどんなもの?」元服役囚たちの回答いろいろ
「とんでもねえ物を100均で見つけてしまった」... 100均ヘアコームが話題沸騰
  • このエントリーをはてなブックマークに追加