最新ランキングをチェックしよう
ボクシング・ミドル級最強はゴロフキンか、カネロか

ボクシング・ミドル級最強はゴロフキンか、カネロか

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2017/09/17

ついに実現
2017年は多くのビッグファイトが実現したが、その中でも最大のカードがついに実現する。ミドル級の帝王ゴロフキンが、メキシコのアイドル、アルバレスの挑戦を受ける。紛れもなく現在最高のマッチアップであり、興行的な大成功も約束されている。
1年ほど前まではゴロフキンの方が圧倒的に格上という声が多かったが、ここに来てカネロがその差を急激に詰めているというのが一般的な意見。ファイトウィークに入り

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大仁田 愛弟子の引退試合で“専売特許”電流爆破を許可
中国では超有名王者・木村翔、大みそか日本で顔売る
豊島八段がリベンジ王将戦 7年前に屈した久保への挑戦権獲得
アスカ顔面ビンタ受け本気!因縁ブルックを返り討ち
現役最年長!74歳・グレート小鹿が意欲「来年はどこかのベルトをもらいたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加