最新ランキングをチェックしよう
なめらかに動くロボットアームが幾何学模様のアートを鮮やかに描き出すタイムラプスムービー

なめらかに動くロボットアームが幾何学模様のアートを鮮やかに描き出すタイムラプスムービー

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/02/14

フロリダに住む芸術家のジェイムズ・ノーラン・ガンディーさんは、自作のロボットアームを使った芸術活動を展開しています。実際にガンディーさんの作ったロボットアームが滑らかに動いて幾何学模様のアートを見事に描き出す模様は、以下のInstagramに公開されているムービーで見ることができます。
Some time lapse mechanical drawing action. . #analog #

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
山口達也 仕事関係者に送っていた“謝罪メール”の意外な文面
ガストの弁当にカエル混入 すかいらーくが謝罪
【日大選手会見3】暴力と言われても...の質問を弁護士が制止
「銀魂2」お登勢役はキムラ緑子、キャラクタービジュアル解禁
「審判の笛は聞こえていたか」 日大選手会見、元関学QB有馬隼人の「重い質問」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加