最新ランキングをチェックしよう
中国人も「食べたくない」驚愕の成長ホルモン漬け“速成鶏”

中国人も「食べたくない」驚愕の成長ホルモン漬け“速成鶏”

  • 文春オンライン
  • 更新日:2018/02/23

2013年1月、中国では鶏肉の安全を揺るがす事件が相次いで発覚した。抗生物質や成長ホルモン剤を過剰に投与した鶏肉が、上海にあるケンタッキーフライドチキン(KFC)店舗で使用されていたことが分かり、大騒ぎになった。
 さらには、河南大用グループという、家禽の飼育から販売まで行っている中国の大企業が、病死した鶏肉を中国国内のマクドナルドやKFCなどに卸していたのだ。日本マクドナルドも、製品の一部に河南

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
木口亜矢が「下半身露出で夫逮捕」謝罪、戸惑いも
関学監督、日大前監督の「関学のほうが汚い」に...過去記録公表し「どのプレー?」
西城秀樹さん告別式 “妹”石川秀美が涙...夫の薬丸が明かす
小原正子、3才2ヶ月の長男のおむつが取れないことを告白「私が悪いんです」
日本警察の迅速さにタイ人旅行者感激ービジネスクラスで窃盗容疑の中国人を拘束
  • このエントリーをはてなブックマークに追加