高橋真麻への“結婚イジリ”に批判続出 「真麻がかわいそう」

高橋真麻への“結婚イジリ”に批判続出 「真麻がかわいそう」

  • 日刊大衆
  • 更新日:2018/06/03
No image

5月29日放送の『バイキング』(フジテレビ系)に高橋真麻(36)が出演。結婚の話題を振られたことに、擁護する声が上がった。

関連:高橋真麻、一般人による“イジり”に苦言 「軽々しくしてはダメ」

この日の放送では“とれたて!ニュースバイキング”のコーナーで、よゐこ濱口優(46)と南明奈(29)とのプロポーズ秘話を紹介。この結婚報道に小籔千豊(44)は「すてきな二人で良かったです」と祝福。しかし司会の坂上忍(51)は「あんまり興味はなさそうですね」とツッコんでいた。

濱口は1度結婚を断られていて、2度目はないという緊張感の中でプロポーズをしたという。

坂上は「次はそろそろ真麻ちゃんですか?」と高橋に話題を振った。かねてより一般男性と交際していることを公言している高橋だが、「いや、2歩、3歩後退中なので、ちょっとお待ちください」と歯切れの悪いコメント。

これに小籔は「ゆっくり進んで行くもんじゃないの? 後退するの?」と即座にツッコみ、坂上も「本当につきあってるの!?」とちゃかしだす。二人のイジリに高橋は「どうなんでしょう……。私も分かんないですけど」と明るくふるまっていた。

この光景に視聴者からは、「結婚結婚って言われる真麻かわいそう」「誰かが結婚するたび“あなたは?”って聞かれたらうっとおしい」「そんなお節介な質問しなくても……」「よけいなお世話だよなぁ」「女性にとって結婚はデリケートな話題だからな」「この年頃の人にその質問は危険だろ」と批判が殺到。

「高橋はテレビでイジられることに対して、自身のブログで語っています。5月10日に、高橋は『イジリ 弄り』というタイトルでブログを更新。一般人からのイジリには対しては、イラっとしたこともあるそうで“めちゃくちゃ難易度が高いから、軽々しくしてはダメよ~”と警告しました。しかし芸能界でのイジリはエンターテイメントだと説明し、“イジリがないとみんな困っちゃいます。私はどんなイジリも愛だと受け止めていて実際、そうだと認識しています”とつづっています」(芸能誌記者)――ところで、坂上忍の結婚は、いつになる!?

あわせて読む:よゐこ濱口優「嫁もらったどー!」、『スッキリ』で生報告

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
”日本一身近な愛人” 園都、温泉でナマG乳を鑑賞
柴崎岳と真野恵里菜の遠距離恋愛に障壁の数々......「W杯で活躍できなければ結婚は無理?」
忍野さら、エロティック衣装でバストこぼれ落ちる
弘中アナが熱愛報道認める、イジる若林に「バカ!」
報道NGも 松井珠理奈の“暴走ぶり”が明らかになった,AKB総選挙の舞台裏
  • このエントリーをはてなブックマークに追加