飲んだ翌朝に「やめとけばよかった!」と後悔しないために...二日酔いでツラい思いをしないための予防策

飲んだ翌朝に「やめとけばよかった!」と後悔しないために...二日酔いでツラい思いをしないための予防策

  • @DIME
  • 更新日:2019/10/18
No image

毎回朝思う。飲まなきゃ良かった・・・。次からは、飲む前にできる対策を万全にして、二日酔いと決別しよう!

医者も実践している二日酔い対策とは

飲み会に行く前に読むべし!みんながやっている二日酔いの予防策

No image

お酒を飲み美味しいものを食べ、無礼講で楽しめる場ではあるが、体重増加や二日酔いなど、避けようのない酒の場のつきものとも言えるデメリットがあるのも確かだ。 お酒の場へ行く人たちは、どうやってこれらの対策をとり、またどのように楽しんでいるのだろう。ドコモ・ヘルスケアは30~40代の働き盛り世代を中心とした876名にアンケートを行い、飲酒に関する調査を行なった。

【参考】https://dime.jp/genre/649244/

「ハングザエティ」って知ってる?サイエンスに基づく二日酔い対策6選

No image

シャイな人はお酒で気が大きくなるといわれているが、翌朝の後悔もまた人一倍深くなることが最新の研究で報告されている。

【参考】https://dime.jp/genre/637181/

医師が実践する超実践的二日酔い対策

「悪酔いに 懲りたは二日 だけのこと」 昔の医師が作った川柳です。 「二日酔い」は体験した人にしか苦しみは分かりませんが、みなさん経験ありますよね? 忘年会やクリスマス、新年会など、1年の中でお酒を飲む機会がとても増える季節ですね。 ビジネスパーソンが参加する宴会は、プライベートだけではなく、「ビジネス交流」を兼ねています。 お酒を楽しみつつ、仕事にも役に立つ「二日酔い対策」として、私が実践している方法もご紹介します。

【参考】https://dime.jp/genre/637243/

つら〜い二日酔いを回避するための3つのポイント

No image

飲み会の機会が多いこれからの時期、特に気をつけたいのが「二日酔い」だ。この不快な症状の原因は主に2つある。1つが、アルコール分解の過程で生まれるアセトアルデヒドの作用。そしてもう1つが体内乾燥。これはアルコールの利尿作用で体内の水分が失われることに加え、アルコールを分解する際にも水分が必要になるから。

【参考】https://dime.jp/genre/634253/

できるオトナは酔いを残さない!飲み過ぎ予防ガジェット「TISPY」

No image

アルコールの一種「エタノール」が含まれた飲料の総称である「酒」。  酒は人類史上、最古の向精神薬です。  中枢神経系に作用し、精神活動に影響を与える抑制剤として、脳の領域を抑制し委縮させ、有害物質な一面はあるものの、娯楽的な薬物として、多くの人に愛飲されています。

【参考】https://dime.jp/genre/581597/

構成/DIME編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
億万長者になった車いすの女子高生 嫉妬した人たちの嫌がらせに悩み自殺
時代の進化、ありがたい〜!祖父母と孫の“イマドキ”な交流事情
炎上のなでしこ寿司店長、謝罪と誤解への反論...「女性職人が稼げる社会をつくりたい」
ゲッターズ飯田「運の流れを変えると、“大きな運の波”が来る」
お弁当を無断キャンセルされ「無駄よりつらい」こととは? 奈良の人気とんかつ店のツイートが話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加