浦和・榎本、俊輔魂「25」で勝負! 初の移籍で初心に帰る

浦和・榎本、俊輔魂「25」で勝負! 初の移籍で初心に帰る

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/01/12
No image

新スポンサーとなった日本・ケンタッキー・フライド・チキンのカーネル・サンダース人形とポーズをとる浦和新加入選手。前列左から長沢、菊池、矢島、後列左から榎本、オナイウ、ラファエル、田村

J1浦和が11日、埼玉スタジアムで7選手の加入会見を行った。横浜Mから移籍したGK榎本哲也(33)は磐田MF中村俊輔(38)ゆかりの背番号「25」の新ユニホームに身を包んだ。

「尊敬する先輩である中村俊輔選手が最初につけた番号。初めて移籍して、この番号でやりたいと思った」。初心に帰って臨む思いを、背番号に込めたことを明かす。

「人間的にも選手としても尊敬する」という中村とともに、愛着のある横浜Mを去った。「俊さんも悩んでいた。僕も同じ立場だった」と当時の胸中を振り返った。

浦和では日本代表の西川が正GKを務める。「今年34歳になるけどちょっとでもうまくなりたい。周作から盗めるところは盗みたい」。背番号「25」に誓いを立てた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
42歳伊東輝悦、プロ25年目は沼津で!!ゴンとJ3を戦う
【タイ】日本のJリーグクラブとタイの地元クラブがサッカー国際親善試合
小野裕二、新天地は鳥栖に! ベルギー1部を退団し5シーズンぶりにJ復帰
鹿島、三竿ブラザーズが初共演「安心感ある」兄雄斗
カズ「そんな高齢とは」 読売クの恩師死去に驚く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加