オリックス8位沢田が仮契約「1日でも早く戦力に」

オリックス8位沢田が仮契約「1日でも早く戦力に」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/29
No image

オリックスと仮契約を交わし、由田スカウト(左)と握手する立大・沢田

オリックスからドラフト8位で指名された立大・沢田圭佑投手(22)が29日、都内のホテルで仮契約を結んだ。契約金2000万円、年俸700万円(金額は推定)で、背番号は「49」に決まった。

大阪桐蔭では阪神藤浪とともに12年の甲子園春夏連覇に貢献。立大でも1年春から活躍し、東京6大学リーグ通算22勝を挙げた。ユニホームに袖を通した沢田は「驚くような球はないし、飛び抜けた才能もない。1日でも早く戦力になれるよう、地味に頑張りたい」と静かに闘志を燃やした。同席した由田慎太郎スカウトは「数々の修羅場をくぐってきたメンタリティーと、駆け引きのうまさを持っている」と評価した。

豊富な経験と強気な投球スタイルが売りの沢田だが、交渉の席では「(契約書の)割り印を間違えて押してしまって、メンタルをやられました」と苦笑いした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トリプルスリーの通過点20-20達成者は?
FA史に残る嫌われ者!? 巨人移籍のDeNA山口に「出て行ってよかった」の大合唱
DeNA三上朋也、倍増6000万も4敗を悔やむ
岸明日香×安枝瞳×青山ひかる×桜井奈津のラウンドガールにノックアウト
稲村亜美、平沢をガチ勝負で三振!球審が「神判定」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加