最新ランキングをチェックしよう
トヨタ自動車チェアスキー開発 軽くて強い「芸術レベル」のフレーム

トヨタ自動車チェアスキー開発 軽くて強い「芸術レベル」のフレーム

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/03/15

◇パラアスリートを支える(5)

開発したチェアスキーを前にガッツポーズする榎本さん(左)と山田さん

 アルペンスキー男子座位の森井大輝(37=トヨタ自動車)が競技の心臓部に位置付けるチェアスキー。その開発に「世界のトヨタ」が一肌脱いだ。パラリンピックの頂点を獲るためにつくられた平昌仕様のマシンに乗り、悲願の金メダルへ。“アクセル全開”でゲレンデを駆る。
 同社がチェアスキー開発に乗り出したの

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
武井咲まで餌食に...「オスカー女優のお尻」が次々狙われている!?
10月発売のiPhone XRを待つ人たちへの「残念なニュース」
長嶋一茂、巨人OBに公開謝罪...世間を震撼させた闇歴史とは?
アマゾンに楽天が"一生追いつけない"理由
貴乃花親方が退職届を提出 25日17時から会見 弟子らは所属先変更
  • このエントリーをはてなブックマークに追加