文豪の街・文京区で「文スト」スタンプラリー、描き下ろしグッズ配布や展示も

文豪の街・文京区で「文スト」スタンプラリー、描き下ろしグッズ配布や展示も

  • ナタリー
  • 更新日:2017/11/20

朝霧カフカ原作による春河35「文豪ストレイドッグス」と東京・文京区によるコラボレーション企画が、12月20日から2018年1月31日にかけて開催される。

No image

文京区とのコラボ企画用に描き下ろされたイラスト。

文京区と「文豪ストレイドッグス」のコラボは、森鴎外、夏目漱石、樋口一葉、泉鏡花など多くの文豪が過ごした街ということから実現。期間中は文豪ゆかりの地をめぐるモバイルスタンプラリーが実施され、スタンプをコンプリートした人にはオリジナルポストカードがプレゼントされる。森鴎外記念館観覧券の半券を提示した人には、春河の描き下ろしイラストを使用したクリアファイルも用意。いずれも先着順での配布となるため注意しよう。

また森鴎外記念館、ふるさと歴史館では「文豪ストレイドッグス」のマンガや小説版のイラストを展示。森鴎外記念館には、館内の喫茶室・モリキネカフェをテーマにした春河の描き下ろしイラストが飾られる。

(c)2017 朝霧カフカ・春河35

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『夫のちんぽが入らない』から1年。“ちょっと変わった”人生のかけらを集めた自伝的エッセイ発売
バイク乗りの女カメラマンが取材先で出会った風景や料理描く、大井昌和の新刊
奥様は勇者様!愛する夫のため剣を振る「彼女がビキニアーマーにきがえたら」
2017年12月16日:本日発売のコミック新刊
中山星香のデビュー40周年記念原画集が2月に刊行、予約特典も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加