最新ランキングをチェックしよう
天然痘ウイルスを保管していたロシアの研究所で爆発事故が発生。バイオハザードの危険性は?

天然痘ウイルスを保管していたロシアの研究所で爆発事故が発生。バイオハザードの危険性は?

  • カラパイア
  • 更新日:2019/09/21

Image by Darwin Laganzon from Pixabay  世界でもたった2ヶ所しかない、天然痘ウイルスを保管する研究所のひとつで爆発による火災が発生したそうだ。 事故は9月16日、ロシア、ノヴォシビルスク州にある国立ウイルス学・生物工学研究センター(Russian State Centre for Research on Virology and Biotechnology)

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
腎臓がんを克服...はんにゃ川島「だしオイル」で12キロ痩せた
10万円をゲットしたら買い換えるべき「お得な家電トップ5」
昔のiPhoneに付属のイヤホン、使いみちは? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
【日本】空から子猫が落ちてきた!原因が分かり本当に運の良い子だと話題に!
女子学生のレイプ騒動、男を宿舎に連れ込んだ女性自衛官......防衛医大の“乱倫報告書”入手
  • このエントリーをはてなブックマークに追加