最新ランキングをチェックしよう
宇野昌磨101・51点でSP2位 トリプルアクセル転倒に「おもしろかった」

宇野昌磨101・51点でSP2位 トリプルアクセル転倒に「おもしろかった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/07

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは7日、名古屋市ガイシプラザで開幕し、男子ショートプログラム(SP)で昨季の世界選手権銀メダリスト・宇野昌磨(19=トヨタ自動車)が101・51点で2位発進した。
 演技を終えた宇野は舌を出して苦笑いを浮かべていた。4回転フリップ、トーループの4―3回転を決めたが、最後のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で転倒。「おもしろかった」と振り返り、「踏み

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「羽生君より大物かも」 宇野昌磨「失敗した時点で笑いが込み上げてきた」...天然発言連発にネット興奮
NYタイムズに皮肉を書かれた羽生結弦
羽生結弦、「ぶっつけ本番」で優勝の裏に知られざる「秘密」...説明不可能な事態
トリノ金の荒川静香さん、銀の宇野にビックリ「かなり珍しいタイプ」
オーサーコーチ、羽生復活に絶賛「運ではない」 ブリアン・コーチも喜ぶ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加