最新ランキングをチェックしよう
基礎科学の研究者が自らベンチャーを立ち上げた理由とは - 線虫によるがん診断技術の実用化を目指すSmartCelegans

基礎科学の研究者が自らベンチャーを立ち上げた理由とは - 線虫によるがん診断技術の実用化を目指すSmartCelegans

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/12/01

2015年3月、線虫を用いて尿から安価・高精度にがんを検出する技術を開発したという研究成果が九州大学から発表された。「n-nose」と呼ばれるこの技術は、線虫ががん患者特有の分泌物の匂いを検知し、がん患者の尿に対して誘引行動を示す現象を利用し、1滴の尿から早期がんの有無を識別できるという驚くべきもので、各種メディアがこぞって取り上げたのは記憶に新しい。
同研究に関する論文の筆頭著者、九州大学大学院

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
理研、セリン生合成の新しい制御機構を発見
「傘」開き大気圏突入=小型衛星の実験成功-東大など
不妊治療関連サービスの市場はいまや30億ドル規模に拡大
天才物理学者ホーキング博士が「人類は月に行き別の惑星を目指すべき、それ以外に選択肢はない」と語る
ヌーの大量死 毎年6200頭が生態系にもたらす意外な恩恵 アフリカ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加