最新ランキングをチェックしよう
基礎科学の研究者が自らベンチャーを立ち上げた理由とは - 線虫によるがん診断技術の実用化を目指すSmartCelegans

基礎科学の研究者が自らベンチャーを立ち上げた理由とは - 線虫によるがん診断技術の実用化を目指すSmartCelegans

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/12/01

2015年3月、線虫を用いて尿から安価・高精度にがんを検出する技術を開発したという研究成果が九州大学から発表された。「n-nose」と呼ばれるこの技術は、線虫ががん患者特有の分泌物の匂いを検知し、がん患者の尿に対して誘引行動を示す現象を利用し、1滴の尿から早期がんの有無を識別できるという驚くべきもので、各種メディアがこぞって取り上げたのは記憶に新しい。
同研究に関する論文の筆頭著者、九州大学大学院

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中国の科学者チームは宇宙に漂う「宇宙ゴミ」を巨大なレーザー砲で破壊する可能性を模索
医学研究の対象者の選び方について、米国立機関の研究者が提言
イプシロン打ち上げ成功 民間衛星“驚きの性能”
気象予測を10分ごとに更新 より正確な予報を可能に
理研、自己と他者が空間のどこにいるかを認識する仕組みを発見
  • このエントリーをはてなブックマークに追加