【予告編】山田裕貴の闇金社長、ヤバ過ぎてシリーズ初の“15禁”!『闇金ドッグス4』

【予告編】山田裕貴の闇金社長、ヤバ過ぎてシリーズ初の“15禁”!『闇金ドッグス4』

  • シネマカフェ
  • 更新日:2016/12/01
No image

『闇金ドッグス4』  (C)2016「闇金ドッグス4&5」製作委員会

もっと画像を見る

今年話題の映画に次々出演し、ブレイク中の山田裕貴が “闇金社長”を演じる、裏金融人気シリーズの第4弾『闇金ドッグス4』。このほど、壮絶な取り立てシーンなどから、シリーズ初のR15+指定となった本作の予告編&ポスター、さらに場面写真も解禁となった。

ラストファイナンスの社長・安藤忠臣(山田裕貴)。若くしてヤクザの親分になったものの、稼業を引退して、闇金の世界へ。元イケメンホストだった須藤司(青木玄徳)と共に、クセのある債務者を追い込む毎日。ある日、ヤクザ時代の大兄貴分の豊田(升毅)が10年のお勤めを経て、シャバに戻ってくる。もう、あの塀の中には戻りたくないと、足を洗うことを宣言した豊田。男として、ヤクザとして、常に目標としてきた豊田に、忠臣は放免祝いとして30万を包む。しかし、出所した元ヤクザには、世間の風当たりも厳しく、就職先もままならない。それでも豊田は堅気になると誓い、喫茶店で慣れない履歴書に向かう日々を過ごす。

そんな豊田の姿を微笑ましく見ていた喫茶店の店員・元子(高橋ユウ)の前に、突然チンピラが現れる。元子を拉致ろうとするチンピラを、圧倒的な腕力でぶっ飛ばし、元子と共に逃げる豊田。金銭トラブルを抱える元子と元ヤクザの豊田。頼る相手がいない2人は惹かれ合い、元子の借金を肩代わりすることを決めた豊田は、ラストファイナンスへと向かう――。

映画『ふきげんな過去』『HiGH&LOW THE MOVIE』『青空エール』『闇金ウシジマくん Part3』と話題作に立て続けに出演し、福士蒼汰×小松菜奈の『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』も控える中、2017年も『あゝ、荒野』『二度めの夏、二度と会えない君』に参加する山田さんの“当たり役”ともいえる本シリーズ。

共演には、「仮面ライダー鎧武/ガイム」に戦極凌馬役でレギュラ-出演、舞台「瞑るおおかみ黒き鴨」の主演などで注目を浴び、舞台「パタリロ!」(12月開演)、映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る』(2017年公開)など多数出演が控える新星・青木玄徳。そのほか、NHK連続テレビ小説「あさが来た」で主人公の父親役を好演し、『八重子のハミング』では初の長編映画主演を務めた升毅、清水崇監督最新作『雨女』の高橋ユウ、俳優としても活躍するお笑いタレントの木村祐一ら豪華キャストが集結。

解禁となった予告編では、それぞれが新境地ともいえる姿を見せている。特に、山田さん演じる闇金社長の取り立てシーンは壮絶で、映像冒頭から、真っ裸で正座をする者にも容赦ない様子。あまりにもヤバ過ぎる内容から、4作目にしてシリーズ初の“15禁”となった本作に注目していて。

『闇金ドッグス4』は12月10日(土)よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
劇場版「トリニティセブン」はノベル版+新作ストーリー! 日高里菜、島崎信長、M・A・O、南條愛乃が追加キャストで
このキャラクターが魅力的!キャラクタームービー3選
佐藤健&土屋太鳳がW主演 感動の実話を映画化『8年越しの花嫁』
G・オールドマン主演チャーチル映画に「ゲーム・オブ・スローンズ」S・ディレイン
中国でも話題沸騰の「君の名は。」、新海監督が作品に込めた思い―中国メディア

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加