エジルがスペイン復帰? アトレティコが来夏に移籍金ゼロで獲得へ

エジルがスペイン復帰? アトレティコが来夏に移籍金ゼロで獲得へ

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/11/14
No image

アトレティコからの関心が報じられたエジル [写真]=Getty Images

アトレティコ・マドリードがアーセナル所属のドイツ代表MFメスト・エジル獲得に向けて本格的に動き出したようだ。13日付のイギリス紙『ザ・サン』が報じている。

アトレティコは来夏にエジルを獲得するために、アーセナルとの接触を図ったという。アトレティコは来夏にスペイン代表MFサウール・ニゲスがマンチェスター・Uへ移籍するのではないかと報じられていることから、エジルを後釜としてリストアップした模様だ。

エジルとアーセナルの契約は今シーズン限りとなっており、来夏には移籍金ゼロで同選手の獲得が可能となる。アーセナルはエジルの契約延長に自信を持っているようだが、未だに新契約が締結されていないことから、同選手は来夏にチームを退団するのではないかと度々報道されていた。

エジルは2010-11シーズンから3シーズンに渡ってレアル・マドリードでプレーしており、アトレティコへの移籍が実現すると6シーズンぶりにリーガ・エスパニョーラへと復帰することとなる。エジルのスペイン復帰は実現するのだろうか。同選手の去就に注目が集まっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
レアル主将ラモス、ダービーで鼻骨折 衝撃の“顔面キック”に海外騒然「新しい鼻が必要」
“伝統の一戦” 注目の先発発表
重量挙げスレイマノグル氏死去 50歳 “ポケット・ヘラクレス”五輪3連覇
後半立ち上がりの2失点目を悔やむ香川「メンタル的にそこで...」
<サッカー>W杯予選敗退国を招待する「裏W杯」開催?なぜ中国は招待されないのか―中国ネット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加