最新ランキングをチェックしよう
もともと「病んでいた」韓国経済、日本がとどめを刺すのか=中国メディア

もともと「病んでいた」韓国経済、日本がとどめを刺すのか=中国メディア

  • サーチナ
  • 更新日:2019/07/22

もともと「病んでいた」韓国経済、日本がとどめを刺すのか=中国メディア韓国中央銀行は18日、政策金利を従来の年率1.75%から0.25%引き下げ、1.5%にすると発表した。これは2016年以来、実に3年ぶりの利下げとなる。日本政府による輸出管理強化は、韓国経済にすでに大きなダメージを与えているようだ。中国メディアの今日頭条は18日、もともと「病んでいた」韓国経済に日本がとどめを刺そうとしていると主張

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
中国版「女子高生コンクリ殺人事件 」か......拉致・監禁・集団強姦殺人の軽すぎる判決に批判噴出
衝撃:幸楽苑の「かつや監修 ソースカツ丼」を注文したら “一人暮らしの大学生” みたいな料理が出てきた件 → ところが食べてみると...
梅宮辰夫の電話番号を消す和田アキ子に「意味がわからない」大ブーイング!
実は『犬に与えてはいけない水』がある?知らずに与えるのは危険!
ふかわりょう、“犯罪加害者をどこまで守るか”に持論
  • このエントリーをはてなブックマークに追加