心臓病のレアルDFカルバハル、治療成功で回復へ...1〜2週間後に練習復帰か

心臓病のレアルDFカルバハル、治療成功で回復へ...1〜2週間後に練習復帰か

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/10/13
No image

心臓の病気で離脱中のレアル・マドリードDFカルバハル [写真]=Real Madrid via Getty Images

心臓の病気で離脱を余儀なくされているレアル・マドリードのスペイン代表DFダニエル・カルバハルは、治療が成功し、復帰へ一歩近づいたようだ。スペイン紙『アス』が12日に報じた。

レアル・マドリードは9月30日、カルバハルが同日に複数の検査を受けた結果、ウイルス性の心膜炎と診断され、「今後の回復状態を見ながら対策を講じることになります」と発表していた。

同紙によると、長期離脱の可能性もあった同選手だが、抗炎症薬やアスピリンによる治療が成功し、回復に向かっているという。しかし、まだ安静が必要で、完治前にトレーニングを行うと、病気の再発や不整脈などを引き起こす可能性があるという。マドリードのホセ・ゴンサレス医師によると、あと練習復帰まで1〜2週間の離脱を強いられるようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
セクシー女優 ペップの“虜”
ミス美尻 ヌードでメッシ激励
エイバル乾を倒したレアルMFを元同僚が批判 「いじめっ子のような素行だった」
Cロナとメッシはお互いに投票せず。ブラジル代表監督は1位ネイマールではなく...
サッカー史に残る「爆笑PK」がタイで炸裂 / クロスバーに弾かれたボールがスピンして...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加