最新ランキングをチェックしよう
クリスマスを待ちながら少しずつ食べよう 編集部おすすめ「シュトーレン」4選

クリスマスを待ちながら少しずつ食べよう 編集部おすすめ「シュトーレン」4選

  • 東京バーゲンマニア
  • 更新日:2016/11/29

ドイツの「シュトーレン」は、砂糖をたっぷり使った生地に、洋酒で漬け込んだドライフルーツやナッツを練りこんで焼いた甘い伝統菓子です。薄くスライスして食べながら、ゆっくりとクリスマスが近づくのを待ちます。ドイツでは11月にシュトーレンを作っておき、12月に入ってから4週間かけて食べるそう。日が経つに連れて熟成が進むので、味の変化も楽しみですね。
日本でもこの季節になると、いろんなタイプのシュトーレンが

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【最強カレーパン】ローソンの「油で揚げていないカレーパン」が異常にウマい! ふわふわピリ辛の新食感がやみつき必至!!
大ヒットグルメを調査!本当に売れている道の駅のパン屋さんはココ!【東海】
水不足に対応するため。トイレの排水を利用したビール「フル・サイクル」が誕生!しかも意外とうまいらしい。(アメリカ)
【マジウマ】お菓子「じゃがりこ」でご飯を炊くと激ウマ! じゃがりこライス超最高!!
艦これじゃねーか! 海自のレシピサイト「艦めし」のロゴに熱い既視感
  • このエントリーをはてなブックマークに追加