仲間由紀恵が出産後初CM「親バカスイッチ」オン

仲間由紀恵が出産後初CM「親バカスイッチ」オン

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2019/02/13
No image

母親になって初のCMが15日から放送される仲間由紀恵

女優仲間由紀恵(39)が昨年6月に双子の男児を出産した後、初めてのテレビCMが15日から放送される。

JA共済の「こども共済」のCMで、わが子を思う母の気持ちをチャーミングで表現している。

「気になる編」では、「母、仲間由紀恵は気になることが増えてきた」のキャッチコピーのもと、JAのライフアドバイザーに「子ども共済」への加入を相談。「まだ小さくて、かわいくて、天使みたいで…」と子どのことを話し始めた途端に“親バカスイッチ”がオンになり、机をバンッとたたき、目を大きく見開いて迫力満点の熱演を見せ始める。

仲間は母になってからの自身の変化について「今までは自分のこと、自分たちのことだけでしたが、ライフステージが変わって、やはり子どもが中心の生活になった」と話す。保障や貯蓄性などを考慮した結果、実際に「こども共済」に加入したという。「将来の不安というものが、安心というものに変わったなという風に感じている」。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『嵐』再結成は“絵空事”!?...大野智へ滝沢社長が「解雇通告」
最近見ない「おのののか」テレビから消えてしまった原因とは?
ベッキー、結婚発表は独断だった!? 夫・片岡治大コーチは「何も知らされてない」と困惑?
上沼恵美子 「タレントK」はマナーが悪く2カ月で消えた...収録で実名
田中みな実が「うまい棒」でやった天然行動に女性視聴者“呆れ声”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加