最新ランキングをチェックしよう
ソフトバンクと佐川急便、災害時などの事業継続と被災地支援で協定締結

ソフトバンクと佐川急便、災害時などの事業継続と被災地支援で協定締結

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/11/30

ソフトバンクと佐川急便は11月29日、災害などにおける事業継続(BC)の実効性を高めるとともに、大規模災害などにおける被災地支援を迅速かつ円滑に実施するため「事業継続および災害被災地支援に関する相互協力に関する協定」(BC協定)を締結した。
両社は、2016年4月に熊本地震が発生した際、通信および物流それぞれのインフラ事業者として被災地の支援を実施した。その経験から、事前の備えや企業間の相互連携・

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
有利子負債15兆円 ソフトバンクの行く末
安全運転支援システム「Honda sensing」を標準装備した『N-BOX』はお買い得?
あの名門私立女子高が混乱状態...教員一斉退職、保護者が国に全理事解任要求
「もはや中古家具店」大塚家具、経営危機の内幕...久美子改革が完全失敗、経営陣一掃は必須
トイザらスを破滅させた「アマゾンとの10年契約」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加