ダレノガレ明美、保護猫の里親探し支援へ 虐待犯に強い怒り

ダレノガレ明美、保護猫の里親探し支援へ 虐待犯に強い怒り

  • モデルプレス
  • 更新日:2018/06/07

ダレノガレ明美/モデルプレス=6月7日】モデルのダレノガレ明美が6日付のInstagramにて、施設にいる猫の里親探しのためのアカウントを開設することを発表した。

No image

(写真 : ダレノガレ明美(C)モデルプレス)

【さらに写真を見る】ダレノガレ明美“バスローブ姿で死んだふり”が「美しすぎてマネキン」と話題に

◆ダレノガレ明美、保護猫支援のためアカウント開設

愛猫家であり、かねてより保護猫の施設に足を運び里親探しを支援してきたというダレノガレ。自身や家族も保護猫を迎え入れており、SNSでも里親探しのつぶやきを拡散するなど、熱心に活動していた。

新たに開設した里親探しのためのアカウント「いのち(@darenogare.cat_official)」にて、保護猫たちを紹介していく予定だそうで、「沢山の里親さんを見つけて、1匹でも多くの猫ちゃんが幸せになってもらいたいです!殺処分なんて許せないし、沢山の猫ちゃんを救いたいです!みんなの力を貸してください」と呼びかけた。

◆ダレノガレ明美、動物虐待に強い怒り「警察に突き出します」

また、「動物を虐待してる人を私は見つけたら、口悪くなりますが…」と前置きし、「そいつをどっついて縄で手足縛り付けて警察に突き出します。自分より弱く、言い返すことのできない動物をいたずらしたり、殺したりする人間の気持ちがわからないし、一生わかりたくもない!」と強くコメント。

「里親になった以上自分の子供のように愛情をこめて育ててもらいたいです」と訴えている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
忍野さら、エロティック衣装でバストこぼれ落ちる
須藤凜々花「ノーブラ疑惑」の写真を投稿
つんく♂プロデュース、最初にして“最大の失敗作”はあの芸人だった
滝沢カレン、大阪地震被災者に“らしさ”あふれるメッセージ「泣いた」「これぞ滝沢カレン」の声
ふわふわの質感がたまらない!人気グラドル・吉倉明里の華やかな“背のびビキニショット”に歓喜のコメント殺到「美しい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加