仙台MF奥埜「しっかりと準備」川崎F戦雪辱に意欲

仙台MF奥埜「しっかりと準備」川崎F戦雪辱に意欲

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/13
No image

紅白戦で主力組のボランチに入る仙台MF奥埜(撮影・秋吉裕介)

J1ベガルタ仙台は14日、アウェーで川崎フロンターレと対戦する。MF奥埜博亮(28)が、リベンジに意欲を見せた。チームは8日、敵地でのルヴァン杯準決勝第2戦で、川崎Fに1-3と敗北。1勝1敗ながら、2戦合計得点が4-5となり、クラブ初の同杯決勝進出を逃している。

前回は後半に数的有利になるも、そのチャンスを生かし切ることができなかった。「最後の最後で1点をこっちが取れなかった。最後の精度もそうですし、緊迫した試合の中で、焦りも影響した」と語った。自身は足がつった影響もあり、1点を追う終盤に途中交代。前のめりになっていたチームは、攻守の要となるダブルボランチの一角を欠くと、試合終了間際にカウンターで痛恨の3失点目を喫した。雪辱に向け、「90分出て、活躍してチームに貢献する。またアウェーですけど、しっかりと準備をして勝てるようにしたい」と誓った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トッテナムがケイン2発などリバプールを4発撃破!4連勝で2位マンUと勝ち点並ぶ
川崎F谷口は「顔もプレーも弱点なし」と同僚も白旗
ボヌッチが肘打ちで一発レッド...数的不利のミランはドローでリーグ戦4試合勝ちなし
先発発表 レアル戦で乾先発
ボヌッチ退場のミラン、ジェノアと引き分けで4試合未勝利...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加