“地面師”4人逮捕 なりすまし勝手に土地建物売却

“地面師”4人逮捕 なりすまし勝手に土地建物売却

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/11/30
No image

死亡した高齢の女性になりすまして土地や建物を勝手に売却したとして、「地面師」といわれる詐欺グループの男女4人が逮捕されました。

会社役員・喜田泰壽容疑者(58)と中村美佐江容疑者(67)ら4人は2012年4月、死亡している80代の女性になりすまし、建物や土地を売却して4700万円を受け取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、喜田容疑者らは女性の住民票の文字を書き換えたりバスポートの写真を貼り換えるなどして、不動産会社を信用させていました。法務局が調べたところ、女性の死亡後に土地の登記が移動していたことが分かり、事件が発覚したということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
メタルバンドのドラマー逮捕、大麻所持の疑い
“なぜ学校の謝罪がないの”避難児童が訴え
山中の斜面に一人きり 2歳女児発見時の様子が...
【報ステ】原発処理費21.5兆円 新電力にも負担
NECに課徴金納付命令へ、談合について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加