犬がフレンドリーなのは遺伝子のせいという研究が発表された!

犬がフレンドリーなのは遺伝子のせいという研究が発表された!

  • わんちゃんホンポ
  • 更新日:2017/12/10
No image

どうして犬は他の動物に比べてフレンドリーなのか

No image

犬が好きな人にその理由を尋ねると「人懐こいから」「愛情深いから」というような、犬のフレンドリーさを示す理由が挙げられることと思います。

飼い主が家に帰ると大喜びで駆け寄ってきて尻尾をブンブンしたり顔を舐めたりする様子は私たちが犬に魅了される大きな理由ですし、時には初めて会う人にさえ甘えたり愛想を振りまいたりする友好的な行動は他の動物よりも犬に多く見られるものです。
その犬特有の性質や行動には、遺伝子が関連しているのではないかという研究があります。

犬とオオカミの比較

No image

2010年、アメリカのオレゴン州立大学の動物行動学者とプリンストン大学の遺伝学者が、犬が家畜化されたことと犬の友好的な行動を関連付ける共同研究を開始しました。

犬の方が狼よりも人間に対して友好的であることはすでに知られていましたが、そのことを確認するための観察研究が行われました。
研究施設で18頭の犬(純血種、雑種の両方が含まれる)と10頭のオオカミの行動を観察し記録しました。オオカミは全て人間に育てられ人間と暮らしている個体です。観察の結果は、同じように人間に育てられていてもやはり犬の方がオオカミよりも友好的であるというものでした。

観察対象の犬もオオカミも簡単なコマンドを教えられ、人間の訪問者が来ると挨拶をするように訓練されているのですが、犬は訪問者が知らない人であってもオオカミよりもずっと長い時間をかけて挨拶をしたり尻尾を振ったりしていました。

いったい何が犬をそんなに人間に対してフレンドリーにしているのでしょうか?

遺伝子レベルでの違いが!?

No image

共同研究の過程で、人間の発達障害のひとつであるウィリアム・ビューレン症候群に関係する染色体が、犬においては進化の過程で狼よりも友好的になった重要なポイントとなる染色体と同じものに当たることがわかりました。

ウィリアム・ビューレン症候群には社会生活に支障を来してしまうくらいに他者を信頼しフレンドリーに接してしまうという症状があります。この症候群はヒトの第七染色体の一部に欠けが発生した時に起こります。

犬の場合は第六染色体が同じ位置付けにあたるのですが、この第六染色体を犬とオオカミで比べてみると興味深いことが見えてきました。

犬の第六染色体は狼のものに比べると「欠けている」などの変化が確認されました。人懐こく社交性の高い犬ほど、この染色体における狼との差異が大きいこともわかりました。

犬が狼から変化して家畜化した過程で、ある種のタンパク質が遺伝子を変化させ、人間と暮らすのにふさわしい社交性やフレンドリーさが作られたと考えられるそうです。

この研究結果は2017年に科学雑誌の『サイエンス・アドバンス』誌に論文が発表されています。

まとめ

No image

犬はオオカミよりも人間に対してずっとフレンドリーなのは、家畜化の過程で遺伝子が変化したためと考えられるという研究結果が発表されました。
この研究を結論づけるためには、より多くの犬とオオカミを対象に研究を拡大することが必要だと言われていますが、社会的な行動が遺伝子に関連するという発見は示唆に富んだものと考えられています。

オオカミの遺伝子が犬の遺伝子に変化した過程で染色体に欠けを生じた状態が人間への友好的な行動のキーと考えられることから、同じように染色体の欠けが過剰に友好的な行動をとってしまう人間のウィリアム・ビューレン症候群などの研究に役立つことも考えられます。
また人間の社会的行動に関連する遺伝子の解明の手がかりになる可能性もあります。

犬のフレンドリーさにはこんな壮大な進化の歴史と、未来への可能性があるなんて素敵なことですよね。
そして何と言っても、犬が好きでたまらない犬バカとしては「人間と共に暮らすために遺伝子レベルで変化をしたなんて!」と犬への愛がますます深まってしまいます。

《参考》
http://www.sciencemag.org/news/2017/07/what-makes-dogs-so-friendly-study-finds-genetic-link-super-outgoing-people

■この記事を見た人はこんな記事も見ています!

犬の「攻撃性」は犬が互いに学び合うことに影響するか?

*********************

■わんちゃんホンポ

わんちゃんホンポは、ドッグオーナーさんとその愛犬自身の生活環境がより良く素敵なものになることを目指し、様々なおすすめ情報やツールを提供しています。

<ライター情報>
雁秋生

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「深夜に晩ゴハン食べる生活」を5年間続けた結果がエグい! 標準体型の人でもこうしてデブになる
白人女性からファーストクラス搭乗を疑われた黒人男性の切り返し
この絵をパッと見て、最初に何が見えた?心の奥底を探る心理テスト
2018年の税制激変で「一番損する人」と「得する方法」
AV男優・森林原人が「娯楽としてのエロ」を指南! モテより、まずクリアすべき”3F”とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加