最新ランキングをチェックしよう
本当に働いていたの? 父の過去を、同僚は誰も覚えていなかった...

本当に働いていたの? 父の過去を、同僚は誰も覚えていなかった...

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/05/31

現役証券マンにして作家の町田哲也氏が、実体験をもとにつづるノンフィクション・ノベル『家族をさがす旅』。
​一時は生死をさまよい、入院中の78歳の父。彼は1960年代の岩波映画でカメラマンとして働いていたことを、ひそかに誇りにしていた。
知らなかった父の過去を知るべく、かつての同僚たちを訪ね歩く「ぼく」。しかし、誰に話を聞いても、父のことを覚えているという答えは返ってこなかった。
連載第1回→「危篤

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
木村拓哉が公開処刑?『鉄腕!DASH!』出演で長瀬智也と並ぶ失態
松本人志、指原莉乃への「体を使って」発言にコメント「今日をもって...」
藤井聡太七段が朝日杯4強 A級棋士の稲葉八段、糸谷八段に連勝
妊娠中の妻が体調不良に... 夫が放った「信じられない一言」に批判殺到
猫ちゃんの華麗なスマッシュ!卓球が得意な猫ちゃん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加