広島―巨人戦で珍事 巨人のユニホームが到着せず、開始時間30分遅れる

広島―巨人戦で珍事 巨人のユニホームが到着せず、開始時間30分遅れる

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/11

◇セ・リーグ 巨人―広島(2017年8月11日 マツダ)

No image

<広・巨>試合前、ユニホーム到着が遅れて無人の巨人ベンチ

11日の広島―巨人戦(マツダ)で珍事が起きた。午後6時開始を予定していたが、巨人のユニホームの到着が遅れたため、試合開始時間を30分遅らせると発表された。

ユニホームなどを運搬する車両が、渋滞によって遅れたもの。

過去には、1967年10月9日サンケイー中日戦(横浜平和)の試合球到着遅れのため、37分試合開始を遅らせたことがある。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「松井秀喜との対戦は面白かった」 名手たちが脳裏に刻む「名勝負」の記憶
【MLB】メジャーNO1捕手モリーナ、驚愕送球で盗塁阻止「ワオ!」「とてつもない」
三本松(香川)日下 広太監督、初の日本独立リーグ出身指揮官として聖地へ!
明豊・溝上投手 けがを克服、ベンチ入り ライバルと対決夢託す
元プロ野球選手・森本稀哲、スーパースター・新庄剛志に憧れ金銭感覚が崩壊
  • このエントリーをはてなブックマークに追加