浦和、鹿島攻撃陣警戒も2戦連続無失点勝利目指す

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/12/01

浦和は2戦連続の無失点勝利を目指す。

鹿島とのCS決勝第1戦を1-0で制し、11月30日はランニング中心で体調維持に努めた。第2戦は、優勝に2点以上が必要な相手が前のめりに出てくる可能性もある。DF遠藤は「押し込まれる展開が続くのはよくない。攻撃的に出てきた相手にどう対応するか」と、MF柴崎も復帰した鹿島の攻撃陣を警戒した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“借り”返した鹿島MF遠藤康、「CSで勝てたけど...」と年間勝ち点1位をリスペクト
譲れなかったPKキッカー、金崎にエースのプライド「仕事ができたうれしさがある」
鹿島が逆転で浦和下し“下克上V”! 7年ぶり8度目のJ1制覇達成
鹿島・小笠原「ルールはルール」勝ち点15差つけられての優勝に
「複雑な優勝」CS制度に疑問呈した鹿島DF昌子「もし浦和さんの立場なら...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加