レッドベルローズ短放牧で万全の態勢/フローラS

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/04/17

春の東京開幕週の日曜メインは、オークストライアルのフローラS(G2、芝2000メートル、22日=2着までに優先出走権)が行われる。

前走ミモザ賞を快勝したレッドベルローズ(牝3、鹿戸)は、万全の態勢で臨む。前走後は短放牧に出して状態を整えた。鹿戸師は「イレ込みがきつい馬なので、厩舎に置いておくと良くない。それでこういう調整にしている。順調にきているよ」と手応えを口にした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【炎上】TOKIO山口達也容疑者に強制キスされた女子高生に批判の声「女にはめられた」「ハニートラップ」「喜んで行く娘も居る」
山口達也“強制わいせつ”女子高生との出会いも......NHK『Rの法則』は「スキャンダル製造番組」だった!?
【悲報】山口達也の書類送検を受けネットの一部では「女子高生の特定」が始まったもよう / 落ち着け、犯人は山口達也なんだ
酒好きのTOKIO山口は「病院にかかっていた」 国分明かす

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加