「阿部寛のホームページ」ついに移転するも、変わらない超シンプルデザインに安堵の声

「阿部寛のホームページ」ついに移転するも、変わらない超シンプルデザインに安堵の声

  • Excite
  • 更新日:2016/10/19

俳優・阿部寛の公式サイトが移転したとのニュースが舞い込んできた。定期的に話題となる「阿部寛のホームページ」がついにリニューアルか? と思いきや、デザインはそのままで、ネットからは安堵の声が上がっている。

歴史遺産ともいえる「阿部寛のホームページ」

阿部寛といえば、元『メンズノンノ』モデル、ドラマ『TRICK』の上田次郎役、映画『テルマエ・ロマエ』のルシウス役、そして“公式ホームページがシンプル過ぎる俳優”として有名だ。れっきとした公式のホームページなのだが、デザインはインターネット黎明期の雰囲気をそのままに残している。いい意味で言えば「シンプル」、悪い意味で言えば「安っちい」のかもしれないが、近年では探してもなかなか見つからないデザインに惹かれる人が多いようだ。

そんな「阿部寛のホームページ」が、ホームページサービス「@homepage」の終了を受け、ついに移転。「@homepage」終了のニュースが流れた時から、「阿部寛のホームページはどうなるのか!?」と注目を集めていたが、リニューアル後も90年代末のデザインはまったく同じ。

この結果にネットからは「そのままでホント安心した」「インターネットの古き良き文化が守られて良かった!」「見るだけでほっとするので、今後もどうかずっとこのままであってほしい」といった声が上がっている。

元々はファンサイトだった「阿部寛のホームページ」

多くの人に愛される「阿部寛のホームページ」は、元々ファンが作ったサイトだったという。ホームページの“管理者”のページには「情報等については、所属事務所の協力と承認を得て作成しています」と書かれているため、阿部が所属する茂田オフィスの公認とみられている。

デザインは90年代にも関わらず、情報はキチンと更新されているので、ホームページを覗いた人はデザインにノスタルジーを感じつつも、「そうだ、土曜からのドラマの予約入れねば」と、阿部が主演を務める新ドラマ『スニッファー 嗅覚捜査官』の放送開始を思い出す人もいた。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
あなたのLINEを華麗に彩る「ベルばら」スタンプ&着せかえが同時に登場
内田理央が“お尻スケスケ”ショットの裏話を明かす
浜崎あゆみが長瀬智也との“おそろいタトゥー”公開で必死の話題作り!
成宮寛貴「コカイン疑惑報道」を完全否定 『ねるねるねるね』説も急浮上
北斗晶、「術後5年の生存率50%」からの早すぎる仕事復帰の裏事情
  • このエントリーをはてなブックマークに追加