ダウンなのに全方向にのびのびストレッチ。この冬のジャケットは動きやすさ重視でGO!

ダウンなのに全方向にのびのびストレッチ。この冬のジャケットは動きやすさ重視でGO!

  • DIGIMONO!
  • 更新日:2017/09/17
No image

掲載:DIGIMONO!

気が早いようですが、そろそろ冬物衣料のことを考えたいシーズンになりますよ。
ダウンジャケットといえば保温性はピカイチですが、ゴワゴワしていたり突っ張るような感じがあって、あまりスポーティーには動けない印象。しかしアウトドアブランドのマウンテンハードウェアが販売を開始するダウンジャケット『ストレッチダウン DS フーデッドジャケット』は、ストレッチ素材を採用することで暖かさと快適な着心地を両立しているんです。

【詳細】他の写真はこちら

ジャケットの価格は3万9000円(税別)で、9月下旬に販売を開始。サイズはS/M/L/XLの4バリエーションで、State Orange、Black、Shark、Altitude Blueの4色が登場します。

快適さの秘密はその素材にあり

『ストレッチダウン DS フーデッドジャケット』は4WAYストレッチのニット素材を利用することで、服の全面がストレッチ。ダウンジャケットなのに動きやすいそうです。Mサイズの平均重量が547gと、軽量なのも特徴です。

ジャケット表面はチェーンを編んだような独特のパターンに見える、細かくスライドした溶着バッフル構造。この構造を採用したことで冷気の侵入を最小限にとどめ、保温力を高めることができているのだそう。内部にはRDS認定の「800FP」撥水ダウンを封入し、雨や雪、汗などの湿気にも強い仕様となっています。

使いやすいポケット類

ジャケットの両サイドにはジッパー付きのハンドウォーマーポケット、左胸にはジッパー付き胸ポケット、内側にはドロップポケットを2つ搭載。袖にはデュアルドローコードを採用し、バタつきを防いでいます。まだ暖かい日と涼しい日が混ざっているので、本格的な冬の寒さがイメージできませんが、秋の木枯らし、冬の寒さがやってくるのはあっという間のこと。そろそろ衣替えの準備をしなきゃいけませんねー。

文/塚本直樹

関連サイト
『ストレッチダウン DS フーデッドジャケット』製品情報ページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
シャワーでエッチしようと思ったら...想像とは違ったこんなコト4つ
【あなたならどうする?】飛行機で知らない女性が「足が痛い。席を譲って」→ 断った結果...その理由がもっともだと話題に
飛行機の搭乗券に「SSSS」とプリントされたらヤバいことが起こるらしい...
ソシオパス(社会病質者)である可能性を示す7つの兆候
ナスDもビックリ! タトゥーの染料が体内に浸透し、肝臓が青色に変色しちゃった!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加