“パパ活”狙うキャバ嬢を三上悠亜が体当たりで

“パパ活”狙うキャバ嬢を三上悠亜が体当たりで

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/13
No image

AbemaTVの新ドラマ「ハケンのキャバ嬢・彩華」(毎週月曜よる10時)の第2話に、俳優の柏原収史(38)とセクシー女優の三上悠亜(24)がゲスト出演する。

主演の夏菜演じる信用金庫融資室受付が夜になると「伝説のキャバ嬢」一条彩華になり、客やホステスのトラブルを解決する。「サラリーマン金太郎」のOL版のような展開で、AbemaTVと朝日放送による初の共同制作ドラマ。

16日放送の第2話では、三上は体の関係を持たず経済的な支援をしてくれる“パパ活”に精をだすキャバ嬢ミイナ役を、柏原は“新たなパパ府議会議員”友田義弘役を演じる。2人はデート後、府議所有のマンションへ。そこで想定外の窮地に追い込まれたミイナを助けようと、新人キャバ嬢が彩華のもとに駆け込む。三上は「甘い蜜には罠があるということを見ていただけたらうれしいです」。柏原は「今まで色々な役を演じさせていただきましたが、ここまでの悪役は初めてかもしれない。最低な男が痛快に裁かれ、落ちていく姿をぜひ楽しんでください」とコメント。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
NEWS・小山「母らしく生きてほしい」と、両親に離婚を勧めたことを告白【視聴熱】10/19デイリーランキング
木村拓哉がボディーガードに! 武器を持たず命の盾となる男の物語で井上由美子と13年ぶりの最強タッグが実現
米倉涼子「ドクターX」第5弾も好調なのに映画化しない理由
宮根誠司「ミヤネ屋」降板を完全否定もスタッフは「どーぞどーぞ」?
いじめと批判も「バカ殿様」特番に賛否両論
  • このエントリーをはてなブックマークに追加