最新ランキングをチェックしよう
オタクが死んだらコレクションは... 終活サービス「生前見積」で不安解消

オタクが死んだらコレクションは... 終活サービス「生前見積」で不安解消

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2019/03/19

漫画本やアニメのフィギュアなどサブカルチャー好きのマニアを対象にした「生前見積」が、SNS上で注目を集めている。
手がけるのは、大手古物商「まんだらけ」(東京都中野区)。同社によれば、主に50~60代の男性が利用し、1500万円の査定額を出した例もあった。
「今の時代にマッチしたサービス」
「生前見積」は、一般のツイッターユーザーが2019年3月12日、「ついに来たか...」と紹介して話題となった

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
山本太郎氏に注目集まる理由 消費税廃止が話題、本誌でも持論
タイムロード、Charioブランドの小型ブックシェルフ「Lynx」発売、約20万円
アサヒ、豪最大手のビール会社買収で合意
KPIはもう古い?Googleが採用している「OKR」とは?
米国で大流行「フェイク・ミート」を食べてわかった、そのスゴイ実力
  • このエントリーをはてなブックマークに追加