タガノトネールが調教で骨折、安楽死

タガノトネールが調教で骨折、安楽死

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30
No image

タガノトネール

チャンピオンズCに出走する予定だったタガノトネール(せん6、鮫島)が30日の調教中に右第3中手骨開放骨折を発症。安楽死となった。

同馬は武蔵野Sをコースレコードで勝ち、チャンピオンズCの優先出走権を得ていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
山下智久、事務所との決裂危機を救ったあの人物のひと言「僕と契約しよう」
男友達に「付き合ってください!」とすぐ言われちゃう女のNG3つ
中絶手術後に妻死亡 夫が記者会見
高須院長の“ラーメンの食べ方”に衝撃走る
オシャレな県民ランキング発表! 2位「広島県」1位は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加