横浜FC、J1昇格消えた...カズが悔しさ吐露「力がないということだ...」

横浜FC、J1昇格消えた...カズが悔しさ吐露「力がないということだ...」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/11/13

明治安田J2第41節最終日(12日、ニッパツ三ツ沢球技場ほか)4試合を行い、横浜FCは岡山と1-1で引き分け、勝ち点63の9位でJ1昇格プレーオフ進出の可能性が消えた。残り1試合で、プレーオフ圏内の6位東京Vと勝ち点4差がついた。

横浜FCの元日本代表FW三浦知良(50)は12日、岡山戦でベンチ入りしたが出場しなかった。試合終了間際に同点とされて勝利を逃し、来季のJ1昇格が完全消滅。「今季はこういうゲームが多すぎる。力がないということだ…」と悔しさを吐露した。

一方、カズは前日11日に来季も現役を続行する意向を表明した。クラブの北川浩史社長(46)はこの日の試合後に「体も強いし、彼はレジェンド。もちろん、その方向です」と明言し、カズと来季も契約する方針を示した。

この日は日本代表やV川崎などで盟友だったラモス瑠偉氏(60)が応援に駆けつけた。引き分けの結果に「何やってんだ!! カズのためにも勝たないと駄目」と現役続行のカズに“ラモス流”の熱いエール。来季51歳のレジェンドが、J1復帰に再挑戦だ。 (宇賀神隆)

No image

ホーム最終戦となった試合に、盟友のラモス瑠偉氏が応援に駆けつけた。試合はドローに終わり、チームは今季の7位以下が確定。J1昇格が消滅。ラモスがカズをねぎらった(撮影・宇賀神隆)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
流通経大柏、市船橋破り3年ぶり5度目の全国切符
FC東京・久保、26日J1デビューへ!出場すれば歴代3位の若さ
サッカースタジアムが進化中! 「最高すぎない?」「Wi-Fi使えるの神」とサッカーファンから絶賛の声
なぜ熊本で?福岡-東京VのJ1昇格プレーオフ 短期決戦アビスパに「逆風」再び
大久保×久保、練習で好連係!26日広島戦“夢ライン”開通も

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加